北海道 千歳市 新富3丁目 歯科医院 | 佑愛歯科医院 |千歳市 新富 の患者様へ

TEL:0123-24-4181
メール相談
メール予約

健康義歯・入れ歯

入れ歯がガタガタする・・・
痛すぎて入れ歯をはめていられない・・・
もっと噛める入れ歯があればいいのに・・・

このようなお悩みでお困りの方はお気軽にご相談ください。

ドクター内海より患者様へ
SAFE TEETHの理念
  • トップへ戻る
  • トップへ戻る

入れ歯づくりのこだわり

歯は食物を噛み・砕くだけの道具ではありません。
よく噛むこと、よく噛めることは、脳の活性化や全身への刺激に繋がり、それが健康や若々しさの維持に影響します。
当院では“噛める入れ歯”はもちろん、その先にある“全身の健康”を見据えた入れ歯づくりに取り組んでおります。

入れ歯づくり3つのこだわり

精密な型採り 精密な歯型採取・咬み合わせの採取は良い入れ歯づくりの必須条件です。
いかにていねいに採取するかで入れ歯の仕上がりに違いが現れます。
精密設計 口腔状態に合った入れ歯の設計と提案は歯科医師の役割です。
口中の形状などを精密に検査して問題点を洗い出し、それらをクリアしながら精密に入れ歯を設計していきます。
技術者魂 入れ歯づくりは高い技術を持つ信頼できる歯科技工士に依頼します。
歯型や設計指示書を基に製作するため、歯科技工士とのコミュニケーションも大切です。
  • トップへ戻る
  • トップへ戻る

保険でつくる入れ歯・義歯

保険制度を適用してつくる入れ歯には材料や構造に制約があります。
見た目などの審美性、フィット感・食物の温度の伝わりやすさ(熱伝導率が低い)などの機能性は、自費の入れ歯と比べると劣ります。
しかし、経済性を考慮するとコストパフォーマンスに優れた入れ歯とも言えます。

保険の部分入れ歯
保険の部分入れ歯

固定金具(クラスプ)を残っている歯に固定して装着する入れ歯です。レジン(プラスチック材)が主材料で、強度を持たせるために厚みが若干あります。

保険が適用できる最も安価な入れ歯です。

保険の部分入れ歯のメリット
  • 安価でコストパフォーマンスに優れている
  • 短い治療期間で製作できる
  • 健康な歯を削ることがない
  • ほとんどの状態に対応できる
  • 口腔外科手術の必要がない
  • 比較的容易に修理できる
保険の部分入れ歯のデメリット
  • 大きさや厚みの違和感に馴染めないことがある
  • レジンが主材料で長期的な変色や磨耗がある
  • レジンのため破損しやすい(金属補強も可能)
  • 固定金具(クラスプ)が目立つことがある
  • 噛む力が落ちることがある(咀嚼効率の低下)
  • 厚みがあり、食感や熱の感覚が伝わりにくい
  • 大きさからくる違和感で食事がしにくい
保険の総入れ歯
保険の総入れ歯

主材料がレジンの総入れ歯で、強度を持たせるために厚みが若干あります。

保険が適用できる最も安価な入れ歯です。

保険の総入れ歯のメリット
  • 安価でコストパフォーマンスに優れている
  • 短い治療期間で製作できる
  • ほとんどの状態に対応できる
  • 口腔外科手術の必要がない
  • 比較的容易に修理できる
保険の総入れ歯のデメリット
  • 大きさや厚みの違和感に馴染めないことがある
  • レジンが主材料で長期的な変色や磨耗がある
  • レジンのため破損しやすい(金属補強も可能)
  • 噛む力が落ちる(咀嚼効率の低下)
  • 入れ歯が落ちたり、外れやすい
  • 厚みがあり、食感や熱の感覚が伝わりにくい
  • 大きさからくる違和感で食事がしにくい
  • トップへ戻る
  • トップへ戻る

自費でつくる入れ歯・義歯

自費の入れ歯は保険の入れ歯の問題点を、構造や材質を見直すことで解消した入れ歯です。
保険制度の制約がないため、見た目や使い勝手、装着感などを高めることができ、ぴったり合う最良の入れ歯ができます。

金属床義歯 - 精密な歯型採取より製作するピッタリ密着する入れ歯
金属床義歯

金属床義歯はフレームが金属の丈夫な入れ歯です。
古くから改良が繰り返されてきた実績があり、様々な対応が可能な入れ歯です。

保険の入れ歯よりも格段に薄く、密着性も優れており、食事や会話をより楽しめるようになります。

金属床義歯

金属床義歯は保険の入れ歯の1/4mm程度しか厚みがありません!
この厚みや大きさの差が、違和感や嘔吐刺激の少ない、食事を楽しめる金属床義歯になります。

金属床で使用する金属の種類
■ コバルトクロム合金
コバルトクロム合金

入れ歯の材料として古くから用いられてきた最も一般的な金属で、価格的にも安価に金属床をつくれます。
保険の入れ歯の約1/4の薄さでありながらとても丈夫で、快適に長期間使用できます。

人工関節でも用いられる金属ですが、金属アレルギーの心配のある方には使用できません。

■ 白金加金合金

腐食に強く生体親和性に優れており、金属アレルギーの心配のほとんどない体にやさしい金属です。
加工しやすい金属で美しい入れ歯がつくれ、食物の味も損ないません。
費用はコバルトクロムよりも若干高くなります。

■ 純チタン・チタン合金
純チタン・チタン合金

コバルトクロム合金の半分程度と非常に軽量でありながら、丈夫で腐食に強い金属です。

生体親和性に優れた金属で金属アレルギーの心配がほとんどなく、人工関節などでも用いられており、軽くて丈夫な最上級の金属床義歯がつくれます。

金属床では最も良いとされている金属ですが加工が難しく、製作費は3種の中で最も高額です。

マグネットアタッチメント義歯 - 磁力で固定!ガタつかない入れ歯
マグネットアタッチメント義歯

マグネットアタッチメント義歯は、入れ歯の土台となる歯根に金属を埋め込み、入れ歯側に超小型の磁石を取り付けた入れ歯です。

金属床義歯のオプションになり、“入れ歯がガタガタする”、“食事の時に動く”などの問題を解消することができます。

マグネットアタッチメント義歯のメリット
  • 強力な磁力でしっかりと固定・維持できる
  • 密着性が高まり、装着感が良くなる
  • 固定金具の必要ない部分入れ歯が可能
マグネットアタッチメント義歯のデメリット
  • 保険適用でないため高額
  • 残っている歯に金属を埋め込む治療が必要
コーヌスクローネ義歯 - 固定源は摩擦力!違和感の少ない入れ歯です!
歯型模型への装着例

入れ歯を固定する歯を成型して金属を被せ内冠(凸形状の支持台)とし、入れ歯に取り付けた外冠(凹形状)を被せることで固定する入れ歯です。

内冠と外冠の微細に異なる大きさが生み出す摩擦力によって入れ歯を固定します。(摩擦力は茶筒の缶を開ける時の抵抗をイメージしてみてください)

コーヌスクローネは治療技術・技工技術が要求される難しい治療で対応していない歯科医院の多い入れ歯です。
しかし、適正な技術を持ってすれば違和感の少ない最良の入れ歯をつくることができます。

歯型模型への装着例
コーヌスクローネ義歯のメリット
  • 着脱が容易で使いやすい
  • コンパクトな違和感のない部分入れ歯が可能
  • 固定金具の必要がなく目立たない
  • 密着性が高まり、装着感が良くなる
  • 丈夫で、割れや変形がほとんどない
  • 自分の歯に近い感覚で食事をすることができる
  • 汚れや雑菌が付着しにくく衛生的
  • 発音しやすく、会話も容易になる
コーヌスクローネ義歯のデメリット
  • 保険適用でないため高額
  • 適用できるケースが限られる
  • 固定源となる歯を削る必要がある
  • 高い技術が必要で、行っている歯科医院が少ない
ノンクラスプ義歯 - 固定金具のない目立たない部分入れ歯

一般的に部分入れ歯は金属金具(クラスプ)を歯にかけて固定します。
しかし、その金具が目立つと気にされる方がおられます。
そのような方にお勧めなのがノンクラスプ義歯です。ノンクラスプ義歯は歯肉に似せた樹脂や口腔内内側の金属によって固定する部分入れ歯です。表面の樹脂が歯肉に同化するため、ほとんど気付かれることない入れ歯をつくることができます。

ノンクラスプ義歯のメリット
  • 固定金具がないため目立たない
  • コンパクトな違和感のない部分入れ歯が可能
  • 密着性が高まり、装着感が良くなる
  • 金属アレルギーにも対応可能
  • 自分の歯に近い感覚で食事をすることができる
  • 汚れや雑菌が付着しにくく衛生的
  • 発音しやすく、会話も容易になる
  • 簡単な修復であれば容易にできる
ノンクラスプ義歯のデメリット
  • 保険適用でないため高額
  • 入れ歯の支持力が若干劣ることがある
  • 噛んだ時にたわむことがある
  • トップへ戻る
  • トップへ戻る